7月15日 不審者対応避難訓練・夏休み前防犯教室

 今日の2校時に,不審者避難訓練と防犯教室を行いました。警察の方に不審者役をお願いし,新校舎での職員の動きや子どもたちの避難の仕方を確認しました。

 今日は,児童玄関から女性の不審者が校内に入るという想定で,不審者が入った際の放送の聞き取り方(不審者を刺激しないように暗号が含まれています)や職員の連携,子どもたちの安全な避難の仕方を実際に行ってみました。体育館に避難する場合だけではなく,施錠して教室に留め置くなど,今後様々な場面を想定していきたいと思います。

 体育館に集合した後は,警察の方から不審者に遭遇したときの対応を学びました。身を守る合言葉「イカのおすし」は,子どもたちによく理解されており,感想発表の子どもたちからも「イカのおすしを守って,安全にすごしたい」「大きな声で,助けてーと言いたい」という発表がありました。今日の防犯教室を生かして,安全で楽しい毎日を過ごしてほしいと思います。f:id:sibahira-shou:20210715134012j:plain

f:id:sibahira-shou:20210715134022j:plain

f:id:sibahira-shou:20210715134033j:plain

f:id:sibahira-shou:20210715134044j:plain

f:id:sibahira-shou:20210715134059j:plain

f:id:sibahira-shou:20210715134109j:plain

f:id:sibahira-shou:20210715134119j:plain